MENU

セックスのやり方で一番大事なテクニック、それが愛撫

目の前に女性がいます。

 

とうとうゲットできた彼女、緊張と我慢汁がほとばしる瞬間ですね。まだ服を着ています。

 

一枚ずつ脱がす手には汗が、彼女も不安な表情を浮かべていますよ。

 

こんなとき、あなたならどうしますか?

 

ピークに達した欲情に任せて、押し倒してしまってもかまわないのでしょうか?

 

女性を喜ばせ、あなたとのセックスなしでは生きていけないと感じさせるためのテクニックをご紹介しましょう。

 

まず始めに、愛撫からです。

セックスの始め方は、まず言葉から

セックスをするのに彼女がいないと始まりません。

 

ボクは今は彼女がいますが、いないときは出会い系サイトの掲示板で、セックスの相手を見つけるようにしていました。

 

平日のお昼なら会えると言ってくれた27才の紗江さん、小柄でキュートなシュートボブがよく似合う女性です。

 

食事をしてからラブホに誘ってみると、顔を赤くしながらうなずいてくれました。

 

ホテルへ着いてシャワーを浴びることに。

 

紗江さんはボクから浴びるように勧めてくれましたけど、ここが重要なんです。

 

「ううん、暑かったでしょ、女性からどうぞ。」

 

このひと言は、いわばファーストタッチなわけです。

 

タッチということは、触れているのと同じ。

 

つまり愛撫のスタートなんですよ。

セックスでの愛撫は配慮も含まれる

どうも男性は、セックスに前のめりになり過ぎている人が多くて困っちゃいます。

 

何をするにも最初が肝心、シャワーを譲る・女性に勧めるというファースト愛撫こそ、セックスでは重要視されます。

 

あなたは、女性に言われたまま、真っ先にシャワールームに飛び込んでいませんか?

 

そうすると、女性はその間、手持ち無沙汰でいきなり時間を潰さなきゃならなくなります。

 

もっとひどいことに、あなたがシャワーを浴びた後のシャワールームに入らなければならなくなります。

 

石鹸が飛び散り、足元はヌルヌル、あなたの体毛やニオイが残っていたら、女性はげんなりしますよ。

 

そういう思いをさせないためにも、女性には先にシャワーを浴びてもらうようにしましょう。

 

愛撫は相手に対する配慮なんです。

シャワールームを利用して愛撫を実践

「え、ホントにいいの、私からで?じゃあ、そうするね、ありがとう・・」

 

紗江さんの返答がしっとりしてきたでしょ?

 

こちらの配慮を優しさと受け取ってくれている証拠です。

 

ファースト愛撫は成功したと見て間違いないでしょう。

 

ピチャピチャとお湯の弾ける音がし始めました。

 

女性は髪からは洗わないし、ラブホなら特に髪を洗わない人が多いんです。

 

5分くらいでじゅうぶんでしょう、こちらも全裸になってシャワールームへ入っていきます。

 

当然、紗江さんには伝えていませんから、驚いて声をあげてしまいます。

 

そのとき、平然と振る舞ってください。

 

今からセックスをする男女なら、裸を見せ合ってシャワーも一緒に浴びるのが当たり前なんだよ!という態度を取るんです。

 

変態の中年男みたいに、女性の胸やオシリを触りにいったりしたら、そこでゲームオーバーですからね。

羞恥心に襲われる女性

同じシャワールーム内に男性がいる!

 

ふたりとも全裸である!

 

男性と一緒にシャワーなんか浴びたことない!恥ずかしいっ!

 

この一連の波が羞恥心となって彼女自身を襲います。

 

襲わせて、放置しておくのが最高に効きます。

 

これがセカンド愛撫です。

 

全く相手に触られていないのに、触られた以上の刺激を受けてしまう女性。

 

敏感な人なら、もうすでに濡れてしまっているでしょう。

声をかけて女性を油断させてみる

ここで軽く声をかけてください。

 

「ボディソープ、どこにあります?」

 

その声にビクッとして、それでも平静を装ってボディソープを手に取り、近寄ってきてくれます。
紗江さんもその通りの動きをしてくれました。

 

「これ、ここにあるから使って・・あっ!うぐぅぅ、、」

 

その手を引き寄せて、口にキス。

 

これはそれ以上しゃべらせない効果も兼ねているんですよ。

 

胸やオシリなどに絶対触らないこと。

 

キスをしているくちびるだけが、触れ合って愛撫している状況を作り上げてください。

キスをきっかけに愛撫へつなげていく

もうすでに心がセックスに傾いている女性なら、そのキスを自分から離そうとはしません。

 

また、シャワーがひたすらふたりを濡らしていますから、自分の股間がグチョグチョに濡れてしまっているのを隠せると思っています。

 

フッと女性の油断が出てしまうシチュエーションなんです。

 

それをうまく利用して、サード愛撫に持ち込みます。

 

キスが続いていて、そこばかりに気をとられている紗江さん。

 

彼女の視線に入らないように、股間へ指を持っていきます。

 

中指で割れ目をとらえ、人差指で開いてみてください。

 

垂れ落ちたシャワーが割れ目に伝ってきますよ。

 

それを感じたタイミングで、

 

「あれ、もう濡れてるんじゃないの?」

 

といじわるっぽく耳元でささやいてあげてください。

 

羞恥心のカタマリになっている女性は、自ら先走って局部が濡れてしまったことを恥じ、隠そうとします。

 

「濡れてないですっ」「そんなことないもんっ」「やだ、そんなこと言わないで・・」

 

その言葉のどれもが、自らの羞恥心に突き刺さって、より一層燃え上がってしまうのです。

 

サード愛撫はこれで完成、この3つの愛撫を確実に用いれば、他のどの部分を触ることなく、女性をその気にさせることができるでしょう。

当サイト人気記事ランキング

 

【SEXが学べる動画】波多野結衣が教える大人の保健体育授業の特徴

当サイトオススメ度No.1!セックスの上手なやり方を学びたい人はまずこの動画! 大人気のAV女優・波多野結衣ちゃんが主演する動画『波多野結衣が教える大人になってからの保健体育授業』の紹介です。

 
 

女性が喜ぶセックスのやり方・テクニックまとめの特徴

セックスのやり方で大切な3つのテクニック「愛撫」・「挿入」・「キス」について、分かりやすくまとめてみました。

 
 

気持ちいいセックスのやり方に、テクニックは不要?の特徴

SEXの気持ちよさは相手を思いやる気持ちがあるかどうかで大きく変わりますので、オドオドせず自信を持ってプレイするようにしましょう(^^)